Tuesday, May 5, 2015

練習とお勉強

もうすでにグアムにいるんだけど、この間日本に行ったから、その時の事とか書くね。

今回の日本では幾つかのスタジオで練習できて勉強できて本当に自分のためになった。
やっぱり日本のヨガレベルは、先生も生徒さんもすごいな〜って感じた。
先生の説明の丁寧さや体の事をとてもよく知っている事も(日本語だからか?)、そして先生のパーソナリィー自体も凛としていつつも大らかなオーラを感じるのは、どこのスタジオの先生にも共通してたな〜。

イヤァ〜、私もグアムでヨガ教えてますっていうのは、ちょっと恥ずかしくて言えない。
もっと頑張らなくちゃって、心から思いました。
そして、私自身のヨガの練習も同じく。今回はアシュタンガのスタジオに通ってみたけど、さすが日本人〜。真面目?真剣?レベル高い?なんだろ〜?全然違うぅぅ。

まずは東京でアシュタンガのマイソールの練習。 グアムで初めたアシュタンガだから、他のスタジオで練習した事がない私。ここが初めてのグアム以外でするマイソールで緊張して行ってきたよ。
最初のマントラがすごい低音のかっこいい響きで始まり、先生の動きがとにかく早くて、ポーズもあちこち直してもらえた。 そして、ドロップバック(立ってる状態からブリッジになる)のをアジャストしてもらいました。みんなそれを普通にやっているからびっくり〜。 帰るときに先生に『ドロップバックは壁を使って練習するといいですよ。』って教えてもらった。私、後屈結構好きなんだけど、これはまた違ったレベルだな〜。いつかドロップバックなんてできるようになるんかな? いやぁ〜衝撃の初マイソールインジャパン!
そして翌日には祐天寺にあるオハナスマイルヨガ。 ハタヨガ受けに行ってきました。 
名前忘れちゃったけど明るい素敵な女性の先生で、クラスは自己紹介から始まってユルユル可愛いヨガかと思いきや、結構キツイ感じでよかったな〜。(マイルドな声かけでキツイヨガが結構好きなの。私。)アジャスト具合も男の先生並にグイグイくるし、先生さすがです、すごく体を知ってたよ。いやぁ、感動しました。私もこういう先生になりたい!って思ったけど、どうしたらなれるんかな〜? その方法すらわかんないよ。経験?だけじゃない気がするな。 本とか読んで、勉強するのかな? やっぱり。
 そして今回のハイライトの大阪でのアシュタンガ練習。
これはお友達オススメのベロニク先生に会えるという事ですごい楽しみ&緊張して行ってきたよ。
マイソールは朝6時からスタートだから、毎朝早起きしました!
真っ赤な建物の中にあるスタジオはなんだかヨーロッパ風で、日本にいるって感じがしないの。朝の6時から結構同じ顔ぶれの数人が真剣に練習しているのところへ、ベロニクがポーズを直してくれたり、教えてもらったりするんだけど、彼女の眼差し&指導が厳しい厳しい。
久しぶりになんだろ〜、師匠&弟子的な雰囲気すら感じられたね。
『先生に見られてるからちゃんとしないと!』っていうような、最近ではあんまり感じた事のない緊張感の中練習しちゃった。
そして、ポーズも私が普段やっている以上のところまで引き上げてもらったよ。
厳しいんだけど、限界まで近づけてくれるからなんかすごく充実感。
終わった後の体のジーンってする感覚が忘れられない。
毎日みる顔ぶれは同じで、みんな凄く練習頑張ってて、キラキラしてました。

あっ、東京のドロップバックではなく、ここではスタンドアップ(つまり、ブリッジから手を床から話して立ち上げる)を練習させられました。
流れの最後の方にあるこのブリッジから起き上がる練習がこれまたキツイ!キツイ!もちろん起き上がれないんだけど、横でじっ〜っと見つめられて、あ〜してみて! こぅしてみて!といろいろと指導が入ってくる。結構体力限界マックスまでやさられて、息がめっちゃ上がっちゃってすごい辛い。
それでも、いつかブリッジから起き上がりたい〜!って思うんだよね。練習あるのみなんだろうけど、グアム戻ってきて厳しい先生いないから後は執念でがんばるのみ?かな?
マイソールの練習は8時半ごろには終わるから、その後ベロニク先生と一緒に朝ごはん食べに行ってきたよ。ヨガが終われば本当に普通の友達みたいに気さくで、ケラケラとよく一緒に笑い楽しかった。
彼女の元で練習したい〜!大阪引っ越そっかな〜?ってマジで思いました。
 そして、名古屋のビクラムヨガ。
ここには本当にお世話になってます。数年前心がボロボロで凄く辛かった時、たくさん通っていっぱい汗流して、ビクラムがあったからあの時頑張れたって言っても過言ではないのよね。
だから、土岐に帰ってきたら必ず顔だします。
でも、あちこちで食べ過ぎた。。。っていうか、大阪で食い倒れた(笑)
これだけヨガしたのに、全然体が締まってない。
そのほかにも名古屋ではマイソール8というアシュタンガのスタジオで、ヨシ先生のビンヤサヨガを受けてきました。さすがRYTの講師だけあって、アジャストの仕方もすごいと思いました。いろいろと名古屋にヨガを広めるために頑張っている方のように思いました。日本のヨガってすごいよね。本当にヨガってすごくいいものだから、近年のヨガ事情がす単なる流行りじゃないといいな。
というわけで、ヨガの勉強の旅本当に有意義だった。
朝から晩までヨガしてたわけじゃないけど、すごく勉強になった。
インストラクターとしての課題と私自身のヨガ練習の課題もみつけたし、新しい風が吹いた。とにかく練習あるのみ。それをがんばるのみだな。

"Yoga is 99% Practice & 1% Theory." Sri K. Pattabhi Jois



No comments:

Post a Comment