Sunday, March 23, 2014

レオちゃんありがとう。

春分の日(2014年3月21日)にお母さんのレオちゃんが天国へ旅立ちました。
私はタモンビーチでこの奇麗な夕陽をみている時に悲報を受け、あまりの急な知らせにただ呆然としてしまいました。
14歳と1ヶ月でした。
下の写真は半年くらい前かな? 13歳には見えない凛々しいレオちゃん。
息を引き取るほんの少し前までお散歩にでかけて元気そうだったんだよ。
だから家族みんながびっくりの突然の死でした。

突然だったけどあまり苦しむ事もなく安らかな最期だったようです。
おりこうさんでお母さんには最期まで全く迷惑をかけない、本当に優しくてよい息子さんでした。
レオちゃんはお母さんの犬で本当に幸せだったと思うよ。
天国でレオちゃんのお母さんのきなこちゃんとももちゃんとレオは一緒に暮らした事のない小島家初代犬めそちゃんによろしくね。

動物と共に暮らす人ならだれでも思うよね。
いつか『さようなら』をしなくちゃいけない時がくる事を考えるだけで、苦しくなるし悲しくなる。最期をちゃんとみてあげられる事は幸せなことなんだろうけれど、でもね。。。やっぱり辛い。だから今のうちにもっともっと可愛がってあげよう。
It was a very cold Spring Equinox day in Japan, my mom's dog "Reo" passed away. 
I got this sad news when I was watching the beautiful sunset at Tumon Bay.
He was 14 years and one month old.  I took this picture maybe less than six months ago, but he always was a pretty healthy dog and looked young for his age.
After mom took him for a daily walk,  he looked a bit tired...and then he closed his eyes in my mom's arms.

Although he seemed like he had very peaceful ending,  it was too sudden...and my family just don't know what to think.  Reo was a very sweet and good boy to us. Now, he can join his mom "Kinako" , ”Momo”, and our first dog "Meso" in heaven.  
I think Reo was so happy to have lived with my mom.  Rest in peace.  We miss you so much, Reo. 

We who live with any pets, know there will be the end moment and have to say "good bye" to them. When I think of it, my heart aches, and I just hope that day will never come. 
However, being there for our pets' their last moments might be the great honor for us.  
It is a great reminder that my cats give me a tons of happinesses, and I want to live with them fully while they are with me.

2 comments:

  1. なんかうまくコメントできないの。
    インスタグラムで、すでに分かっていたことなんだけど、私ってダメだよね。
    何も言えなくて・・・
    きれいな言葉や、弔いの言葉。色々言葉はあるけど。
    どれも違うような気がして・・・

    写真。すごくかわいい。凛としているよね!ほんとに。

    ReplyDelete
    Replies
    1. ひろまめちゃん、だめなんかじゃないよ。
      気を使ってくれてありがとうね。
      レオちゃんのお母さんのきなこちゃんは最期病気で苦しんだ末に亡くなったから、その後の家族の悲しみは大きかった。。
      それを思ったら、レオちゃんは本当にあっという間の出来事すぎびっくりだったんだけど、最期まで大好きな散歩に大好きなお母さんと出かけて幸せだったんじゃないかなぁ。 
      と思う。
      今一緒にいられる猫ちゃん達と沢山幸せを分ち合って、沢山可愛がってあげようね。

      Delete